事務所ブログblog

雇用調整助成金の特例措置が2月末まで延長

雇用調整助成金の特例措置が2月末まで延長

先月11月27日、雇用調整助成金の特例措置が2021年2月末まで延長されることが厚生労働省から公表されました。

2021年3月以降は、感染防止策と社会経済活動の両立が図られる中で、休業者数・失業者数が急増するなど雇用情勢が大きく悪化しない限り、雇用調整助成金の特例措置等は、段階的に縮減を行っていく予定とのことです。

ちなみに、これまで6月末→9月末→12月末と3ヶ月ずつ延長をしてきましたが、今回は12月末→2月末の2ヶ月だけの延長となっています。(各種情報を見ても、この点、あまり触れられてません
これは、政府として3月頃から感染状況および経済状況が好転すると予測しているためなのか、それとも別の思惑があるのか。
前者なら喜ばしいことなのですが。。。

参考リンク
○「雇用調整助成金の特例措置等を延長します」@厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/enchou210228_00003.html

★ツイッター始めました
労務のこと、日常のこと(趣味や地元など)をつぶやいてます。ぜひご覧ください。
URL:https://twitter.com/teru_arai

更新日|2020 12 07

労務管理のことなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ【電話:06-6868-2210】 ホームページからのお問い合わせ|24時間受け付けております

無料相談実施中

経営者・労務担当者様専用
お問い合わせ・ご相談窓口

  • TEL 06-6868-2210
  • 受付時間
  • 9:00~18:00(月~金)

お気軽にご連絡ください

Copyright © 2010-2020 新居労務管理事務所. All Rights Reserved.